夏だ、金剛山だ!

8時45分、水越川公共駐車場は空きスペース2台。すぐに埋まってぎりぎりセーフ。今日は青崩道を登ってセトから下り気の向いたルートを山頂に目指す・・・つもりだったのだが、久し振りの山歩きと10kgのザックに押し潰され、セトから下る気力が萎えてしまってそのまま山頂へ。中途半端なボッカトレに終わった。国見城址の奥座敷で携帯用のいす2脚、安定感のあるガスストーブ、蚊取り線香、昼飯の具材とビールを取りだして、気分はデイキャンプである。酔い覚ましの締めはさっぱりとよく冷えたキュウリの丸かじり。もちろん、家庭菜園で朝採りした逸品。次回は朝採りした冷やしトマトにするか。何時間でも居られるほど涼しい風が吹いているけれど、昼飯を満喫したらさっさと帰ろう。



一息つけようと思った太尾塞跡のベンチは満席。仕方ないのでガンドガコバ林道終点の丸太いすで休憩していたら、あちこちに真っ赤に熟れたキイチゴの実が目に入る。ホロ酔いも吹っ飛んで臨戦態勢。前回虫刺されで顔半分が腫れたのにも懲りずにキイチゴ採りに熱中する。さて、今日は最近手に入れたスマホ〔docomo 2013-14 冬春モデル)のGPS機能を試すという重大な任務がある。2年半前に新規一括0円で手に入れたかなり古いスマホのGPSに比べてかなりの精度を期待していたが、結果はほとんど変わらない。ま、MNPを重ねてほぼ0円(キャリアのボッタクリシステムの餌食になるのはごめんなので通話はガラケー、データ通信は格安SIM)で手に入ったのと、電池3日持ちはあながち誇大表示でもないので良しとするか。



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする