土筆

例年、春休み頃に顔を出す。卵とじにお浸しと、子供の頃の想い出の味が蘇る。ハカマをひとつひとつ丁寧に取る。叱られながらお手伝いをしたのは、つい先頃のように思われる。

140321a01

140321a02



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする