ススキ終盤の岩湧山

今日は滝畑まで送ってもらったので天見駅まで歩き通せる。滝畑周辺はまだ紅葉には少し早いが、カキザコ手前からは気持ちのいい自然林がつづく。扇山分岐のベンチで一服しよう・・・と思っていたら、団体さんで満杯。鞭打って平野まで進んで、日に輝くススキを見て立ち休み。時期が遅かったのかススキのボリュームが少ない。ま、それでもええ感じ。11時の山頂はベンチがまだ空いていたが、お昼ご飯を食べて立ち去る頃にはいっぱいで、これからまだまだ増えそうな気配。ダイトレを砥石谷分岐まで歩いて、荒れた砥石谷林道を下って天見駅。



家内は電車で帰ると言うのでにザックを託して歩きで我が家を目指す。あまりにいいお天気なので途中で延命寺に脱線。裏から入って山頂〜蓮池〜境内へと下る。延命寺は紅葉全開、夕照のもみじはあと数日で朱に染まることだろう。



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする