ミョウガ

一時大人しくしていたミョウガがまた顔を出してくれるようになった。秋に穫れる分の方が大きくて立派である。今年は酢漬けや天ぷらにする暇もないうちにすべて刻んで生食。鮮烈な香りとしゃきしゃきとした食感が堪らない。放任しておくとどんどん広がるし根は絡み合う。随分邪険に扱っているが、立派な倅どもである。

140918a01



コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする